2010年02月25日

α9とα900

右はα9、ミノルタ・フィルムカメラ最後の高級機、自分の愛機。

左はα900、ミノルタの資産を引き継いだソニーの現行最高級機、友人からレンタル中。

ミノルタ時代からのα使いとしてはα900は気になるカメラであったものの、いままでじっくり触った事がなかったので、 この機会に自分のα9と使い比べてみた。

手にした時の質感はα9の方が高級感あり。

ホールド感もα9の方がいい。α900は分厚く感じる。

重量、α900の方が若干重たいかな?

シャッターを切った時のキレはα9の方がシャキシャキしてる。900はバタバタ感あり。

しかしファインダーはα900が圧倒的に綺麗。明るくてクリア、ピントも掴みやすい。特にF値の暗いレンズを装着した場合に顕著。 α9のファインダーも見やすさには定評があったけど、交互に見比べるとだけど歴然の差。覗いててキモチい~。

この先レンズ交換式のデジタル一眼レフはレフが外れてEVFとライブビューが主流になりそうだし、 ここまでファインダーの見栄えに拘ったカメラはこれが最後になるのかもしれないなぁ。

なんて事を考えながら、またα9を防湿庫にしまう僕でした。

ソニー デジタル一眼レフα(ボディ単体)ブラック DSLRA900
ソニー (2008-10-23)
売り上げランキング: 71664