« うどんバカ | メイン | 機種変更、する気無し »

2007年03月13日

香川~淡路~大阪、日帰り旅行

3月3日(土) ひな祭り

本場さぬきうどんを食べに香川県へ行ってきた。金曜日に仕事が終わってから新幹線で大阪へ移動、 土曜日の早朝にレンタカーを借りて日帰りする強行軍。

クリップボード4

 9:00 高松郊外に到着。朝一番から有名店「山越」のかまたま。なんだこの麺のモチモチ感は!美味いぞ!(1玉完食)

 9:30 移動して「田村」で生醤油。山越とは違う麺のコシ!こっちも美味いぞ!思わず生醤油をお代わりしてしまった! (2玉完食+相方の食べ残し0.5玉)

10:00 また移動して「松岡」でかけ。麺は柔らかめだがダシの味が絶妙だ!(1玉完食+相方の食べ残し0.5玉)

10:20 相方と二人「えーっと、もぉ食えない、、、よね?」

ペース配分などまったく考えなかった二人、小一時間で旅の目的を強制終了?そらぁこの短時間で約5玉も食えば腹もいっぱいになりますがな。

なんとかお腹を空かせるため、近くの金毘羅さんに登って腹ごなし

070303_1126~01 

「しあわせさん。」と能天気な横断幕とは裏腹に、奥社まで1300段もの階段が延々と・・・けっこうシンドイ。 でもちゃんと最後まで登って奥社でおまいりしてきました。これで「しあわせさん。」間違いなし。

金毘羅さんを降りたら13時過ぎ。狙い通りお腹が空いてきたので「・・・」でカレーうどん ← 店の名前も写真も忘れてしまったけど、 もちろん美味かったです。

帰り道、四国~淡路を繋ぐ鳴門大橋の下を歩いて渦潮見学。

070303_1610~01 

通路の途中がガラス張りになってます。写真だと判りづらいけど、上に乗ると胃が「きゅっ」となる感じ。。。でも渦潮は巻いてませんでした。 がくっ。

夜は淡路の岩屋にあるお寿司屋さん 林屋 さんで晩御飯。住宅街の中にぽつんとある店なのに、安くて、新鮮で、美味い! おまかせ+お好みで12~3貫とあら汁を頼んで二人で9000円!満足度の高いお寿司屋さんでした。最近TVで紹介されたらしく、 ますます予約が取りづらくなってるとか?

070303_1822~01


淡路から大阪の堺へ移動し、昔から馴染みのバーへ顔出し。近所に住む友人を呼び出して一杯。 といってもお酒は飲めないのでジュースとコーヒーで延々と昔話。

店を午前1時過ぎに出てレンタカーを返却すると午前2時ころ。この日の活動時間は20時間以上、、、さすがに疲れました、、、

ちなみに全行程の高速代は18000円以上。レンタカー・ガソリン代を足すと、えらく高価なうどんを食べてきた事になります。あほや。


コメント

ご無沙汰しております。
金比羅さん、奥社までは結構辛いですよね。
で、はたぼぉさんのしあわせさんも近いのでしょうか(^^

gopさん、お久しぶりです。奥社まで行かれたことありますか!手前お本堂で引き返す人が多いですけど、もったいないですよね。

えーっと、僕のしあわせさんですか?足音が近づいてるかもしれませんねー(^^)

高速代を18000円以上として・・・うどん目的ならば贅沢ですね(笑)
それにしてもタフですね~!

ますけんさん、こんにちわ。ほんとに贅沢なうどんでした。勢いって怖い・・・。さすがに次の日はぐったりしてました。

コメントする