« 容赦ない親孝行 2006・春 | メイン | 出走!Euro Cup 2006 第3戦 »

2006年04月30日

手加減しない友人接待

金曜午前、横浜在住NKN氏よりメール

「大人一名一泊お願いします」

はいはい、連休こっち来るって言ってたもんね。案内するさー。

「で、いつ?」
「今夜」
「は、はい?^^;」

とまぁ、そんな突然の来訪でもはたぼツアーズは最大限のおもてなし!
先週の両親来京に続き、今週末も びしっ と案内してまいりましたよ。

金曜夜、仕事終わりに合流、ホルモン焼き「東寺はやし」へお連れし肉三昧。
二人でたらふく食べて5000円ほど。美味くてやすい!
と感激している横で1万4000円の会計をしている二人組の親父が。
、、、この店で何をどう食べたらそうなるんだ?

その後、木屋町のバー「K6」へお連れしリアルエールを堪能いただく。
僕は車だったので、バーテンお任せでノンアルコールのジュースをお願い。
そしたらそのジュースが激ウマで、二人で合計3杯おかわり。
で、会計してみたら1杯1000円のジュースでした。あひゃひゃひゃ。


 

土曜は朝から自転車で京都散策へ。

20060429_1
(サイクリングロードを疾走するNKNさん。右下に僕のくすり指を写しこんでみました)

自宅の向日町から京都市内へ、祇園→花見小路→八坂→知恩院→平安神宮の定番コースをご案内。
写真を撮る気まんまんでデジカメを持ってきたくせにCFを忘れたきたNKN氏。
借り物のCFで撮影に臨み、フォトジェニックな京都にヤられまくりでした。

20060429_2 
(平安神宮を激写するNKNさんをV570でパノラマ撮影)


昼過ぎ、御池の洋食屋「グリルアローン」で昼食。
若干お疲れの気味だったので、ボリューム満点のチキンカツライスをおみまい。

 20060429_3

これで半分ほど食したところ。
テーブルに運ばれてきた瞬間「なんだあの巨大な揚げ物わ!?」とまわりの客席でどよめきがおきました。
が、 さくっと完食してますます周りを驚愕させるあたり、さすがです。

食後、お茶をしばきに近くの老舗お茶屋さん「一保堂」へ。
ここは店内に喫茶室が併設されていて、お茶菓子付きで美味しいお茶がいただけます。
特に玉露がお薦めで、お店で買うと一番安い茶葉でも180gで3000円、それが茶菓子付き500円と大変リーズナブル。
初めて玉露を口にしたNKN氏は「これはお茶じゃねぇ」と痛く感動。

「金持ちになったらコレで毎日お茶付けを食う」

と夢を語っておりました、、、贅沢なのか貧乏なのかビミョーな気がします。

その後もさらに自転車を走らせ、御所→出町柳(比叡山電鉄を見る)→清明神社(お守りを買う)→二条城(通り過ぎる)→四条大宮 (京福電鉄を見る)
となんだかよくワカラナイ観光コースを走って夕方に帰宅。
この行程で走行距離は約30kmほど。
いきなり長距離を走りまわされたNKNさんはかなりグロッキー気味。
特にサドルに攻撃されつづけた尻に大きな痛手を被った様子。

えぇ、はたぼツアーズは手加減しないおもてなしがウリですからね。

夜は西大路九条のラーメン屋「天下一品」へ。
ここはラーメン屋なのに鳥のもも肉が名物(極一部で有名、という話しも?)
4年前もここで二人してもも肉を食べたことがあり、久しぶりのもも肉再会にご満悦。

というかですね、NKNさん、昨夜から肉・肉・肉の食事なんですが、、、
ぼかぁ昨夜の肉も消化しきってない胃もたれさんですよ、、、?

そのまま夜行バスで帰るNKNさんを京都駅でお見送り。

「自転車で尻に傷を負ったのは計算外。しかしそれでも五分五分の勝負へ持ち込む自信はある!」

とワケのわからん意気込みでバスに乗り込んで行きました。

グッドラック。健闘を祈る!

コメント

ぼかぁ君とわ胃袋のつくりが違うんですよw

http://www.205t16.org/nwp/dustBox/archives/001048.html

これを経験してしまえば可愛いもんですよ。

な、なんだその脂質のカタマリは・・・
きみわぁ死に急ぎたいのかぁぃ?

コメントする