2005年12月23日

キャブ調の怪




以前117、ベレGでお世話になっていた車屋へ、インプを見せに行ってきた。

社長の車を見た時のびっくりした顔が最高に面白かった
「セブンからコレかい!すっきゃなぁーオマエわー」

いえいえ、言うてる社長も、、、ですから。
ちなみに左のベレGセダンは社長の足車ね。

さっそくエンジンルームを開けてあれこれチェック。


エンジンをかけると「なんやばらついてるのー」と一言。

やおらドライバーを持ち出し、お願いしてもいないのに同調を取り始めた。

ぢつは先週末に調整済みで、高回転まで気持ちよく回ってるし、特に調子が悪い所は無い状態と思ってたんですが、、、
初めて触る車だろうし、あんまりいぢられて調子崩されたらイヤだなー、とか思ってたんですが、、、

、、、社長が調整したら、さらにスムーズにふけ上がるようになりました orz

正直、疑ってスマンかった社長(笑)

触ってる場所は一緒なのにどーしてこんなに差が出るんでしょ


ほんとキャブって奥が深いねぇ。

若干の幸せを噛み締める朝

早起きして来ましたよ雪景色の清水さんへ。

綺麗な朝焼け、そして快晴。

うっとり。

身体冷えきったのでイノダで朝御飯。

えぇ日や

2005年12月18日

CHAMPION

キャブ調整のついでにプラグキャップの抵抗を測ったら、4つともバラバラの数値だったので交換してもらった。

で、店にあった何種類かの在庫の中から、Sunbeamと同じ年代のCHAMPION製をチョイス。

性能的には同等の現代版ならコレの半額以下なんだけど、見た目の雰囲気はだんぜんコッチの方がいい。

実は、最初はぜんぜん拘りも無く、安い方に換えてもらうつもりだったんだけど、
大将のストック品を出してきて見せられたら欲しくなっちゃった。

影響されてんなー、俺(笑)

空箱も当時の雰囲気でカッコよかったのでもらってきました。
どっかで在庫を見つけてストックしとこうかな。

セブンはコタツだった


今年一番の大寒波到来の中、

ヒーターの無いSunbeamで高速をすっ飛ばして走ってたら、

途中から足先の感覚が無くなってきました。

いまも、つま先がじんじんしてます。

セブンは足元が暖かかったので着込めば意外と寒く感じなかったのだが、
ヒーターの無い箱車はどんなに厚着しても寒い・・・。


2005年12月16日

Sunbeam号のお話し


平日はネタに乏しいので、食い付きが悪いのを承知の上で書いてみる。


このSunbeamは、いつもお世話になってる車屋の大将が、自分の趣味車として仕上げた車で、もともとは国外(UKかNZ)でレースを走らせていた車らしいです。

それを日本に入れて、エンジンの腰下とミッションを開けていないぐらいで、あとは一通り作り直してあります。

もともと趣味車ですから、売る気で仕上げてないですから、とうぜん採算なんて考えてないですから、手間もヒマも、もちろんパーツ代も、、、、です。

そんな車ですから他にも欲しい人が大勢いたらしいのですが、縁あって僕の所へやって来ました。

と言っても、アレですよ、テーブルに札束を積み上げて

「どやっ!?これで、どやっ!?」

なんて事はしてませんから。そもそもそんなお金は、ありません。

そんな経緯もあるので、Sunbeamを手に入れた嬉しさと同じくらい、自分に売ってくれたという嬉しさも噛み締めたりしてます。

で、このSunbeam、どんな改造が施されているかというと、書くのが面倒なぐらい施されてるんですが、

・875cc → 998ccへボアアップ
・スポーツヘッド(ハートウェル製の当時モノ、IN/EXバルブが大きい)
・↑を、さらに面研(1mmぐらい?圧縮比は10近いらしい)
・ハイカム(プロフィール不明、けっこエグい)
・WEBER40ツイン
・ポイント点火をトランジスタ化
・ダイナモをオルタ化
・強化セル
・Fブレーキをディスク化
・スポーツサス
・ワタナベアルミ(特注品)

エンジンと足回りは大体こんな感じ。

好きモンならスペックを見てお気づきでしょうが、998ccにWEBER40ツインはオーバー・ボア気味なんですね。
普通ならWEBER40シングルでちょうどいいぐらい。

さらにこのハイカムがエグくてですね、おそらくレース用の中の下ぐらい(?)のプロフィールと思われます。

ですから、街中では大変のりづらいです。

アイドリングは1800rpm以上キープ。
1500rpm以下ではストールしそうになります。
3000rpm以下はスカスカでまともに走りません。
3500rpmから「ターボかおまえわっ?」つー勢いで突然ふけ上がります。
でもレッドゾーンは6500rpm。7000rpm以上はクランクがヤバいらしいです。
そのくせ高圧縮比なので踏み方が荒いとすぐにノッキングします。

・・・どやって走らせたらえーねんっ!

正直なところ最初はかなり面食らいましたねー。
エンジンに合わせて走ろうとすると、ちょっとした暴走族ですから。

ま、最近はようやく慣れてきましてですね、

「あぁ暴走族で結構だっコレはそーゆー車なんだよ文句あっか!?」

そんな感じで乗ってます(笑)

2005年12月11日

洗車とWAXがけの一日

昨日、いつもの綾部までSunbeamを走らせたわけですが、
途中の道でイカした写真撮ってやろうと狙ってたわけですが、
諸事情によりそれは叶わず、ただ目的地へ向かう平凡なドライブとなり、、、

の、はずが。

京北町へ入ったころから道端に雪の山がちらほら。
ヤバいかなー、と内心思いながらも走り進めると

峠道は路上に雪のワダチが出来てました orz

走行ラインはシャーベット、ラインを外れると一気にグリップ0。

「ほぉこれがRRの挙動か、なるほどすげーケツが流れるね」

なんて余裕は全然ありませんでしたよっ(涙)
スピンしないように必死でしたよっ。

そんなアドベンチャーを体験したSunbeamは泥だらけ、
塩カリも盛大に浴びたに違いない。

そんな訳で、今日は何所へもいかず、ガレージで徹底的に洗車&WAXがけ。
ある意味、贅沢な時間の使い方だよな。

2005年12月10日

晴れたっ!

久しぶりに晴れた休日。
絶好のインプ日和、カメラ日和ですよ。

で、ちょっといちびって、イノダ本店へ乗りつけ朝御飯でございます。