8月 022015
 

DSCN3512

このところ活動が停滞中のヒスキャン・VMX部。
3月のACTSは都合で不参戦、7月はACTS自体が中止になったこともあって、MR50は昨年10月にACTSを走らせて以来、しまいっぱなし。

とはいえMR50に飽きたわけでも、VMXへのモチベーションが下がった訳でもなく、次回10月のACTSに向けて少しづつ活動中。

で、次にやりたいことの最たるものが”モアパワー!”
またMR50でノンビリ走るのも楽しいけど、やっぱりもう少し馬力が欲しい。

MR80/GT80/YSR80辺りの同系列80ccエンジンに換装するのが王道だけど、なかなか手頃なドナーが手に入らず悶々としていましたら、

IMG_2793

とある方からYSR50/80エンジン数基と、写真にある以外にもMRに使える沢山のパーツを頂いてしまいました。めちゃめちゃ嬉しい贈り物、ありがたく使わせていただきます!

しかし、ふと考えました。

このエンジンをくれた方もACTSに参戦中。
せっかくあげた貴重なエンジンを、サビでオンボロのMRに”ポン”乗せした姿を見たらどう思うだろうか、と。
色々と頂いた手間、やはり綺麗なバイクをお見せしたい!

ということでかなり長い前置きでしたが、MR50ちゃんもっとVMX計画をスタート。

IMG_3119

もう公道仕様へ戻すことは考えてないので、不要なステー類は切り落とし、

IMG_3125

シートを乗せてみると、フレーム後端のループが間延びしてカッコ悪いので、

IMG_3126

ばっさりカットして、

IMG_3137

ループを詰めて、オトコ45歳にして初めての溶接作業!
結局はうまく出来なくてK師匠にやり直してもらいました。溶接、難しいですね。

IMG_3131

前後の足回りもバラし、エンジンも降ろしてフレーム単体に。
猛暑の中、昼飯を食べるのを忘れてほぼまる一日の作業。軽い熱中症になりました。危ない。

IMG_3153

K師匠プロジェクトのフレームと並べてみます。
これで何のフレームか解ったら相当のマニアですよね~。

ストリップのフレームと細かいパーツ類は塗装へ出して、仕上がってくる間に必要な部品の調達、エンジン・タンクの塗装を進める予定。

10月のACTSまで約2ヶ月、あんまり時間がありません。急がないと~間に合わないぞ~!


 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)