4月 092015
 

DSC02916

旅の終盤はしまなみ海道へ。
以前、尾道~今治の島々はバイクで巡ったことがあるので、今回は大三島をゆっくり見て周ります。

まず、ecoちゃんに教えてもらった伊藤豊雄建築ミュージアムへ。

DSC02938

山肌を舐める雲の影、潮の流れ、ポンポンと音を立てて進む小さな漁船…
ここに座って瀬戸内らしい風景を眺めていたら、小一時間ほどぼーっとしてしまいました。
贅沢な時間、良かった~

DSC02992

DSC03051

伊予国一宮・大山祇神社(おおやまづみ神社)へ。
鳥居をくぐると樹齢2600年(!)とも言われる大楠が出迎え、

DSC03042

その奥の宝物館には、国宝の刀や甲冑が何十点も展示(写真撮影NGでした)
平安時代、源義経が奉納した薙刀だとか、ホント? とか言いたくなるけど、
言い伝えとかではなくしっかり奉納記録が残っている。
特に甲冑は国宝・重文のほとんどがここにあるとか…すごい宝物館です。
しまなみ海道に行ってここを通り過ぎるのは勿体無いかも。

DSC03164

さらに大三島からフェリーに乗って「大久野島」へ。

DSC03160 のコピー

お出迎えしてくれる島民のジャンパーには”うさぎんちゅ”

IMG_1771

大久野島では無数の野ウサギが我が物顔で草を食む…
写真はほんの一部で、どこを歩いても全方位ウサギだらけの島。
これでも季節的に数が少ない方だとか。

DSC03094

DSC03113

しゃがむとエサを貰えるかと足に登ってくる…可愛い。

IMG_1765

何故か延々とヒモを噛じる仔ウサギ…可愛い。

DSC03103

こんな風に今ではウサギの楽園となった大久野島ですが、
戦時中は毒ガス製造施設が置かれたことで「地図から消された島」だった暗い過去も。
大久野島へ行かれたら、是非こちらも立ち寄ってみましょう。
資料館で悲しい歴史に触れて気持ちが沈んでも、すぐにウサギが癒してくれますからご安心を。


  2 Responses to “GW:しまなみ海道・大三島”

  1. 天気良い日に行けたんですねー!よかったー
    ほんとに最高の立地です。

    • ecoちゃん、教えてくれてありがとう!天気良くてラッキーでした、ホントに気持ち良い場所でした〜
      ブログに書かなかったけど、すぐ横のところミュージアムにも行きましたよ。こちらも最高のロケーションでした

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)