10月 242014
 

写真2 のコピー

ACTS 2014年シリーズ第3戦、本年度の最終戦にオンエニ部一同で参戦。

今回の部活は、前日に御殿場ウッドコートさんでカブ整備大会からスタート。

夏の耐久で冷却不足を感じた耐久カブ号に、豪華なオイルクーラーを装着。

コケても絶対にブツケない場所を検討した結果、前代未聞の水平?垂直?位置にフィッティング!

この取付方法はACTSの会場で大変注目を浴びておりました「そこ、冷える、のか?」

ふふふ大丈夫! なぜならコアにオイルが回って無いからどっちにしても性能差は無い!

…取り付け後、オイルポンプの吐出力不足でコアにオイルが回っていないことが発覚…オイルクーラーなんて飾りですよエライ人にはわからんのですよ…。

夏の耐久までに強化オイルポンプを取り付けてあげましょうね。

写真 のコピー 2

オイルクーラー取り付け後の試走、突然エンジンが吹けなくなったカブ号。アイドリングが持続しません。

キャブか? ガソリンか? 点火か?

夕方から数時間、思いつくポイントをチェックしまくっても解決せず。これはエンジンの中が逝ったかも…。

耐久カブでの出走を諦めモードの中、別に音は出てないけど念のためタペットをチェックすると、

なんとEX側のアジャストスクリューが外れてる=EX側バルブが閉じっぱなし。

それはエンジン吹けませんよね。戻して調整すると調子よく復活!

先日のBETAちゃんチャンバー詰まり事件に続いて、思いもよらないトラブルは起き得るという教訓でした。

DSCN3512

ACTS当日。今回も快晴。2014年のACTSは3戦とも天気に恵まれました。

今回のオンエニ部出走は、

イッチー@DT250、ボル爺@XT250、自分のMR50、新潟から遠征のTさん@耐久カブをレンタル、の布陣。

DSCN3558

バイクを並べてのんびりする間もなく、

フリー走行、そして各クラスのレーススタート!

DSCN3563

Tさん、ノービス1&ジュニアスポーツ、そして60分耐久をカブで出走。

1本目が走り終わったあと、傍目にも汗だくのボロボロな感じでしたが(笑) 最後の方はめっちゃ笑顔!

TさんはハーレーVMX仕様を製作中とのこと、次回のACTSでお披露目でしょうか、楽しみですね。

DSCN3534

イッチー@DT250、フリー走行中でエンジン不調、整備の甲斐なくこの日は復活せず…ちーん。

俺は1万円のランチを食べに来たんだと強がってましたが、そんなブルジョアな事言わず、

次回までに走れるようにしてきましょう~。オンエニ部で一番絵になるバイクなんですから!

DSCN3550

鉄人ボル爺@XT250,今回も自走参加。

そして、今回もメインストレートでコケたらしい…あの、無理しないでね…。

実際、最初の頃よりテーブルトップの飛距離が伸びてる気がします、ノレてきた頃が一番危ない、ご安全に!

で、僕とMR50はノービス&ジュニアクラシックを走ったあと、60分耐久の独走に挑戦。

交代無し・休憩無しの60分エンデューロ、結果は、無事完走~。

無理せず淡々と走っていたら、あっという間に60分が終わってしまった、そんな感じです。

暑くなかったから体力的にも辛く無かったな、、と思ってたのはライディング中のアドレナリンおかげ。

バイクを降りたら足腰がガクガクでした、、やっぱり、一人で走るのは大変。

でも楽しかったから、次回の60分耐久も一人で走ってみようかな?

夏の4時間の独走は…命に関わりそうなので止めておきます(笑) でもちょっとチャレンジしていみたいかも…。

DSCN3565

60分耐久を走り終えたオンエニ部一同、今日は十分満喫したでしょ~、

ということで、フリーランチを食べたあとは出走せずのんびりして過ごします。

昨年から5回目の参戦となったオンエニ部、楽しみ方もこなれてきた感じですね~

オンエニ部2014年ACTS参戦、VMX活動は終了。今年も新し仲間&バイクが増えて楽しい活動でした。

来年もオンエニ部はACTSを走ります。お仲間募集中、みんなで楽しみましょう~。


 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)