7月 252013
 

DSC03329

とっぷり日も暮れた京都の夜。この旅のクライマックス、宵山へ。

正確には宵々山(15日)のさらに一日前、宵宵々山の夜でしたが、3連休の中日とあってすごい賑わいです。

DSC03388

京都の細い路地に淡く光る山鉾の行灯、賑やかな屋台、お祭りの雰囲気に高揚した人達の騒々しさ。

この中に入ると、なんとも表現しがたい気持ちの昂ぶりを感じます。

何度訪れても、宵山は、良い!

DSC03310

人気のある長太刀鉾・月鉾のある四条烏丸付近はギュウギュウの人混みなので早々に離脱、

静かな雰囲気の四条傘鉾や太子山、その周辺を山鉾を巡ります。

DSC03322

DSC03346

今年も四条傘鉾でお囃子の奉納を見物。

同行者ナベちゃん、この奉納に感動して涙を浮かべていたとか、いないとか?  でもその気持ち、わかりますヨ。

去年は聞きそびれた、太子山の子供たちの歌声「蝋燭いっぽん献じられましょう~♪」にも2年ぶりの再会です。

何度来ても、この場所からは立ち去りがたくなりますね。

DSC03422

山鉾をひと通り巡ったあと、なんとなく四条通りに三脚立てのフォトセッションが開始。

この日も夜から合流して宵山巡りにお付き合いいただいた京都在住ecoさん、

僕のRolleiflexに興味津々だったので、カメラをお任せしてシャッターを切ってもらいました。

二眼レフを構える女性の姿、絵になりますな~。

そしてその時の一枚がこちら。

20130714_1_001

ちょっとピンぼけ、惜しい!(笑)

でも手振れは少ないので、カメラは上手に止めていたんだと思います。

20130714_1_002 のコピー

今度は三脚にセットしてもう一枚。今度はピントばっちりでした~。あれ、コレはecoさんが撮ったんだっけ?

そういえば、この旅で全員の集合写真が一枚も無かった気がします。

この時、先に車へ戻ってしまっていたNKN氏がいれば全員集合だったのに、惜しい!


  2 Responses to “伊勢神宮・京都祗園の旅2013 二日目の夜”

  1. おぉー、写真できたんですね。

    手に持って撮ったのは、ブレブレですね。上下左右が分からず、大苦戦でした。

    次の京都は、紅葉?桜?ホタル?やっぱり宵山?

    私がいるうちにまた遊びに来て下さいねー♪笑

    • ecoさん、左右逆転は頭混乱するよね、僕もあんまり慣れてません…

      今年は紅葉も見に行きたい気分、次は秋に行きたいなあ~。まだいますよね?(笑)

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)